イベントのご案内 (SAVE CUP 7)

第7回災害チャリティプロアマSAVE CUP について

災害チャリティプロアマ SAVE CUP について

災害チャリティ-・プロアマSAVE CUPについて

東日本大震災の被災地支援を目的としてスタートした「SAVE CUP」も回を重ね、今年で第7回を数えることとなりました。昨年の熊本 九州地区での災害が予選直前に起こり、多くの方の支援を頂き継続する必要性を感じました
東日本大震災以降も各地で大きな災害が発生し多くの人々が支援を必要としています。大会の名称を「災害チャリティープロアマSAVE CUP」と改め、東日本大震災の遺児に対する引き続きの支援を行うだけでなく、その他の大きな災害の被災地に対しても参加者の気持ちを届けることとなりました。
また、第二の目的として「女子プロゴルファーの応援」を掲げ、プロ達が試合に出場するための経費も応援できる形にしています。
大会の趣旨に賛同する女子プロ達が、一般的なプロアマ大会では考えられないチャリティー金額にて参加協力し、また大会の運営も経費をかけずに女子プロが自分達で行うことにより、参加者のエントリーフィを低く抑えての開催が可能となっています。
全国でもこのような形態の大会は無く、SAVE CUPだからできる企画です。
チャリティー金は毎回参加者の目の前で数えて集計し100%被災地に送り、女子プロの出場料は、参加者のエントリーフィにより運営致します。
SAVE CUPも7年目となり、ゴルフを通じて参加者同士の繋がりが生まれています。これこそチャリティーの原点のお互いさんで思いやる絆の元になるものだと思います。
「みんなの元気がみんなを元気に!」が合言葉。楽しいチャリティーを開催したいと思います

チャリティ金について

第6回災害チャリテイプロアマSAVE CUPでお預りした160万円のうち150万円は熊本県にLPGAの他の試合での募金やチャリテイでの募金と一緒になり、またどんどん大きな金額になり贈られます。そして残り10万円は、毎年続けなければいけないと思う東日本大震災の遺児へ送らせて頂きました。毎回皆様の目の前で集めて計算して100%送っています。証拠写真として最初の1年からブログやウエブに全募金を撮影し送った領収書の写真も載せておりますので

トップページのSAVE CUP 2016年以前をご確認下さい。

毎年東日本大震災だけではなく災害にあわれた常総市、広島、四国、京都そして熊本に総額6回で

総額7695,133円になりました

一人の力は小さくてもみんなの力でこんなに増えて少しでも助かる人がそのぶん増えました。金額だけじゃなくせちがない世の中で、困ってる人の為にこんなにみんな頑張ってくれるんだと人の気持ちの繋がりが募金した人達の心をあっためてくれました。去年は熊本の女子プロを呼んでチャリテイ企画をSAVEの前後に入れました、でも協力してくれる仲間がいて無事に開催ができました。仲間に感謝です。どうかこれ以上酷い災害が起こりませんようにと願います。

ですが 、起こってからでは遅い事もあります 皆様のご参加お待ちしております

株式会社エルスタンス    代表かねだひろみ

 

 

 

大会の概要

本SAVE CUPは、女子プロ本人たちによる企画・運営を行うチーム戦です。

予選会

■予選は各会場2名の女子プロが担当し、受付、アトラクション、チャリティーなど運営全般を

 行います。

○予選会とチャリティーが合体したもので会場ごとに定められた数のチームが決勝戦に進みます。

○途中ホールで女子プロとドラコン・ニアピン対決!

○チーム戦はスクランブルまたはダブルぺリアの底なしハンディ。

 4名の場合は上位3名の合計で競い合いますのでアベレージゴルファーの方も大チャンスです!

※予選会は、原則として参加賞のみとなりますが、一部の会場ではコンペ形式にて開催致します。

 詳細は大会要項をご確認ください。

決勝戦

■ 決勝戦は、1組に1名女子プロが入り、スクランブル方式の楽しいチーム戦です。

 全員LPGAの女子プロゴルファーです。

SAVE CUP 大会要項

大会要項

大会名

第6回災害チャリティー・プロアマ SAVE CUP

主催

株式会社 エルスタンス

協力

ローズウッドゴルフクラブ、福崎東洋ゴルフ倶楽部、名神栗東カントリー倶楽部、

チェリーヒルズゴルフクラブ、武庫ノ台ゴルフコース、メイプルヒルズゴルフ倶楽部、

競技規則

日本ゴルフ協会競技規則及び本大会競技規則並びに開催コースローカル・ルール適用

注意事項

参加者が集団的に又は常習的に暴力的不法行為等を行うことを助長するおそれがある団体又はその構成団体の構成員であると判断した場合は、大会参加をお断りします。
大会中に発生した疾病や紛失、破損、その他の事故等に際し主催、協賛、協力等の各団体は一切責任を負いません。
大会中の写真、映像、記事、記録、インターネット、新聞、雑誌、テレビ等への掲載権と肖像権は主催者に属します。
大会中の写真等の撮影行為は、事務局スタッフのみを基本とします。
  当日の女子プロへの撮影行為は、本人許可制となります。(無断撮影は禁止) 
  許可を得て撮影する場合についても先行組のプレーをお待ちの時に限り可とし、進行に影響の無いようご協力ください。
  女子プロへの動画録画行為は本人許可がある場合でも、全て禁止とさせて頂きます。
参加費(エントリーフィー)の支払後は、いかなる理由でも返金いたしません。
  ※地震、風水害、積雪、事件、事故等による中止の場合も含む。
本大会における組合せ(スタート時間)につきましては、大会事務局にて決定いたします。
本大会における組合せ、結果表示につきましては、主催者のホームページ並びに主催者が配信するFacebookなどで開示いたします。
  参加者は各ゴルフ場運営主体が定める利用に当たってのルールに関し、自らの責任でこれを確認し従うこととします。(特にドレスコードにご注意ください)
  上記ルールに抵触した場合は各ゴルフ場運営主体により、入場を拒否されたり、プレーを途中で禁止されたりすることもありますのでご注意ください。
無断でのキャンセルに関しましては、今後の大会への参加をお断りする場合がございますので、キャンセルされる場合につきましては、大会事務局まで必ずご連絡ください。
    プレーの進行、打ち込みには特にご注意下さい。 
    スロープレーで1ホール以上あいた場合ペナルティの対象となる場合があります。 
公共交通機関、道路事情等による遅刻については、主催者は一切責任を負いません。

個人情報について

主催者は個人情報の重要性を認識し、個人情報の保護に関する法律及び関連法令等を遵守し、
  主催者の個人情報保護方針に基づき、個人情報を取り扱います。
主催者は、法令等による場合及び業務の一部を外部に委託する場合を除き、参加者の承諾なく個人情報を第三者に開示または提供いたしません。
エントリー時にご提供頂いた個人情報は、次の利用目的以外には使用いたしません。 
参加者への案内通知、関連情報の通知の送付に利用する為
申込み内容に関する問い合わせに利用する為
参加者状況を集計し今後の活動方針の資料などとして利用する為
アンケートを居住地、年齢、性別などの項目別に集計する際に利用する為
③、④は個人が特定できない形にて利用いたします。
本大会の組み合わせ及び結果を参加者に通知する為
各大会、イベント、販売物等のご案内の資料送付に利用する為
ご希望されない方はご連絡をお願いいたします。

 

SAVE CUP エントリー方法&スケジュール

7SAVE CUP大会スケジュール

 

開催日程

大会名

第7回災害チャリティー・プロアマ SAVE CUP

開催日程

開催日程および定員、通過チーム数、競技方式は下記のとおりです。

プレースタイルは全会場とも原則としてセルフプレーとなります。キャディ付をご希望の際は別途キャディフィがかかります。ゴルフ場にお問い合わせください。

下記のプレー代の他にエントリーフィがかかります。

 

 

pdf 第7回SAVEフライヤー裏面2017B.pdf (1MB)   ★  ゴルフ場の金額はこちらでご確認下さい★

pdf 7回saveチラシ.pdf (0.86MB)

 

 《決勝)

会 場

日 程

 

競技方式

福崎東洋ゴルフ倶楽部

7月 2日(日)

 

※スクランブル

予選通過、昨年上位によるシード、スポンサー枠の計40チームに各1名ずつ女子プロが参加

 

《予選会》

会 場

日 程

担当女子プロ名

(予定)

競技方式

第1会場

名神栗東カントリー倶楽部

 

4月11日(火)

西塚美希世プロ
木佐貫めぐみプロ

※スクランブル

定員:24組96名

通過:上位3チーム 、 くじ2チーム

第2会場

 ローズウッドゴルフクラブ

 

4月 25日(火)

松原麻美プロ

山本亜あかりプロ

※ダブルぺリア

定員:24組96名

通過:上位3チーム 、くじ2 チーム

第3会場

福崎東洋ゴルフ倶楽部

5月7日(日)

 那須愛理プロ

藤井かすみプロ

※ダブルペリア

定員:24組96名

通過:上位3チーム 、くじ 2チーム

第4会場

 チエリーヒルズゴルフクラブ

 

5月31日(水)

林佳世子プロ

小野雅子プロ

郷原美穂プロ

※スクランブル

定員:24組96名

通過:上位3チーム 、 くじ2チーム

第5会場

武庫ノ台ゴルフコース

6月 18日(日)

注意

★日程変更

しました

松原衣江プロ

小宮茉莉花プロ

※ダブルペリア

 定員:24組96名

通過 上位3チーム くじ 2チーム

    会場によりコンペ形式となり、賞品がございます。その他の会場は参加賞のみです。

    スクランブル方式、ダブルペリア方式のいずれも上位3チーム、くじ2チームを予選通過とし、参加チーム数で増える場合があります。また、スポンサー枠の変動に伴い、通過チーム数が増える場合がございます。

    参加資格
    大会趣旨に賛同するアマチュアゴルファー。

    本大会はチーム戦です。1チーム3~4名にてご参加ください。

     

    極力3名以上でエントリーをしていただくようお願いしておりますが、2名以下でご参加をご希望の場合は「チームエルスタンス」として事務局にてチーム編成を致しますのでご相談ください。

    (ただし、最少人数3名に満たない場合は参加不可となりますので予めご了承ください。)

    決勝に進出されますと各チームに女子プロが1名ずつ入ります。決勝ではアマチュア3名でのご参加となりますので予めご了承ください。4人の場合チームの中で決勝への3名をお決め頂いて結構です
    予選を通過され、決勝進出の権利を獲得された方は、後の日程で開催される予選会に「助っ人」としてご参加頂けます。その場合「助っ人」は1チームに1名までとさせて頂きます。
    ゴルフを職業にされている方はオープン参加となります。チームのスコアにカウントされませんが、ご一緒にプレーをすることは可能です。(ダブルぺリア方式に限ります)

     

    競技方式について

    各会場ごとに定められた競技方式により競技を行います。

    スクランブル方式
      まず全員が打ち、一番良いボールを選択し、そこからまた全員が打ちスコアを出すゲーム方式です。
    「エルスタンスルール」により楽しく、また腕前も関係なく出場でき、上位入賞のチャンスもあります。

    ダブルペリアの3名のネット合計方式

    各ホールのカット無し、ハンディキャップの上限無しによる「底無しハンデ」のダブルペリア方式にてプレーヤー個々のスコアを算出し、各チーム上位3名の合計で競う方式です。

     
      今回はシングルプレーヤーの出場制限はございませんが、上級者はプラスハンデがつく場合もありますので、様々なレベルのプレーヤーにお楽しみいただけます。

     

    予選
    予選会は、予選会とチャリティがドッキングした企画となります。

    各会場とも女子プロ2名が受付からアトラクション、成績発表、チャリティーの運営までを担当致します。

     

    途中のホールにて参加者と女子プロによるドラコン、ニアピン対決を致します 。

    全員ホールアウト後、すぐに成績発表とチャリティーを行います。後半の組の方はアテストが済みましたらそのままチャリティー会場にお越しください。(終了後ゆっくりお風呂にお入りください)

    順位およびくじ引きにより、会場ごとに定められた数のチームを決勝進出チームとして決定致します。

     

    アベレージゴルファーへの大チャンスとして、4名の場合ダブルペリア底なしハンディ(タップリぺリア)の上位3名の合計スコアです。

    ※4番目のスコアは入りませんので、スコア度外視の方でもご参加頂けます。

    ※3名でお申し込みの場合は、3名のままで組み合わせをさせて頂きます。

    予選会は原則として参加賞のみです。

    ただし、会場によりゴルフ場や予選スポンサー様から「SAVE応援スポンサー」として賞品をご提供いただいている場合があります。

    お申し込みのチーム名、代表者名が変わらなければ、予選での参加者の代打もOKです。
      ただし、必ずお名前の変更を前日までに事務局までお知らせください。
    予選は何度でも再チャレンジOKです。
    又、通過された方が、後日別チームの応援で参加される事も可能ですが、その場合は1チームにつき応援人数は1名までとさせて頂きます。
      (集計に関係なくチャリティーで参加されたい場合、オープン参加でも結構です。)
      ※チーム編成を組みなおし等、再チャレンジのチームも過去に多数参加しています。
      スタート時間は開催1週間前にエルスタンスのウェブサイトでご確認いただけます。開催済みの会場については成績やチャリティー金額などもご覧いただけます。
      ※参加者へのメールでのスタート時間のお知らせはお送り致しません。
    急な体調不良などで2名になる場合は、無理をされないように、特別ルールとして、悪い方のスコアを2倍させて集計させて頂きます。

    大会はチャリティーを趣旨としておりますので、当日会場にてチャリティー金を集めさせて頂きます。

    女子プロとの勝負は関係なく、皆様にチャリティーをお願いしておりますが、金額は決まっておりませんので、お気持ちにて宜しくお願い致します。 
    なお、予選会においてチャリティーをされない場合は決勝戦への権利放棄とさせて頂きます。 

      チームのうちどなたかお1人が他の方のチャリティー金をお預かりの上、チャリティー会場にお越しいただく形でも結構です。
    前組と1ホール以上あけた場合、ペナルティの対象になる可能性がありますのでご注意ください。(決勝で同様)
    台風や大雨の悪天候の場合、各自の判断を優先しますが、道路状況を考慮した安全重視での”中止”とする場合があります。
      その場合、あとの予選に振り替えられる場合は、エントリーフィーを振替分に移行させて頂きます。
    ゴルフを職業とされている方の参加は、集計に入らずチャリティーでのオープン参加でご参加ください。
      また、お申し込み時に事務局までお知らせください。
    決勝
    決勝進出者へは、予選会後に決勝参加書類をお渡しいたしますので、1週間以内に書類内容に添って、エントリー手続きを行ってください。

    エントリーフィ11,000円×人数分をお支払い頂き、決勝のエントリー完了とさせて頂きます。1週間を過ぎますと権利放棄とし、次の順位のチームを繰り上げます。

    決勝ではアマチュア3名でご参加いただき、各チームに女子プロが1組に1名入りスクランブル方式でのチーム戦(エルスタンスルール)を行います。
    決勝での女子プロとの組合せは、当日発表になります。
      (女子プロの指名は受け付けません。)
    決勝では、ウェアや小物等による”一体感”のあるベストチームに対し、エルスタンス賞を設けています。
      (Tシャツ禁止等、ゴルフ場におけるドレスコードを遵守願います。)
    決勝での賞品は、1位・2位・3位のみとし、全員参加によるくじ引き等を予定しています。
    女子プロサイン入りグッズ販売(随時)、チャリティーオークション(ラウンド後)を行います。
    お申し込みのチーム名、代表者名が変わらなければ、決勝での参加者の代打もOKです。
      ただし、必ずお名前の変更を前日までに事務局までお知らせください。

     

    SAVE CUP エントリー方法

    エントリーは3月1日からとなります。受付は3月1日メールにて受付順とさせて頂きます。受付後にエントリーフイのお振込先をご連絡させて頂きます

    エントリー方法・参加費

    エントリーの手順

    エントリーはエルスタンス SAVE CUP事務局にて承ります。

    予選会には1チーム3~4名でお申し込みください。

      予選を通過されますと、決勝では女子プロが1組に1名入りスクランブル方式のチーム戦(エルスタンスルール)となります。従って予選会に4名で出場された場合も決勝では3名のみの出場となります。予めご了承ください。
      3名でお申し込みの場合は、3名のままで組み合わせさせて頂きます。
      予選会に2名以下で出場を希望される場合、「チームエルスタンス」として事務局にてお組み合わせ致しますが、最少人数3名に満たない場合は参加できません。

    予選会の会場により競技方式やプレー代が異なります。

    「大会要項」の「開催日程」にてご確認のうえ、ご希望の会場を選び、メールにてお申し込みください。

    折り返し、エントリーの可否と、エントリー可能な場合はエントリーフィのお振込先をご連絡致します。

    1週間以内に全員分のエントリーフィをお振込みいただき、エントリー完了となります。

    エントリー状況は、「予選会 申込み状況」にて随時更新していきます。
      定員に達した場合はエントリー完了された順番にて締切りとさせて頂きます。
    当日は「開催日程」に記載のプレー代とチャリティー金がかかります。
      ※キャディ付をご希望の場合は、各ゴルフ場にお問合せの上、お申し込みください。
    お申し込みのチーム名、代表者名が変わらなければ、予選へ参加者の代打もOKです。

    予選通過チームには会場にて書類をお渡し致しますので、予選会終了後1週間以内にチーム全員分のエントリーフィをお振込みいただき、決勝のエントリー完了となります。

     

    エントリーフィについて

    エントリーフィは、予選:4,000円/1名、決勝:11,000円/1名 です。

    別途、当日には「開催日程」に記載のプレー代とチャリティー金が必要となります。

    申込み後、1週間以内にエントリーフィーのお振込みがない場合、キャンセルとさせて頂きます。

    エントリー完了後(支払い済)のキャンセルにおけるエントリーフィーの返金は不可となります。

      エントリーフィの支払後は、地震、風水害、積雪、事件、事故等による中止の場合も含み、いかなる理由でも返金致しません。
    当日ご協力いただくチャリティ金は、全額LPGA(日本女子プロ協会)の窓口から被災された各県に送らせて頂きます。
    エントリーフィーは女子プロフィーおよび賞品代を含みます。
      一部の会場を除き、予選会は参加賞のみとなります。(コンペの賞品はございません)

    エントリー事項

     ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

    こちらのエントリーフォームにてお申し込み下さい        3/1以降に受け付けさせて頂きます

    ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️☆☆☆☆☆☆☆☆

     

    フォーム以外の場合は以下の項目をご記載いただきましてメールにてお申し込みください。

    チーム名:
    代表者名:
    代表者の連絡先電話番号(日中にご連絡可能な電話番号をお願いします。):
    代表者の住所:
    エントリーフィーの振込み名:

    チームメンバー名:(氏名、ふりがな、性別)

      1)代表者
      2)
      3)
      4)
    参加予選日:
    エントリーするゴルフ場名:
     
    ご不明な点がございましたら、SAVE CUP事務局までメールにてお問い合わせください。

     

    ♦️お一人でお申し込みの場合

    事務局で組み合わせをさせて頂きます

    (3名に満たない場合は、エントリーができません)

     

    注意事項

    携帯からメールをお送りいただきますと文字化けが起こったり、エントリー受付のメールが受信拒否により届かない場合がございます。できるだけパソコンからの送受信をお願い致します 。

    やむを得ず携帯メールからお申し込みの場合は、 エルスタンスメールのドメイン(lstance.com)解除をお願い致します。

    エントリー受付のメールが3日以内に届かない場合、「迷惑メール」として処理されていることがあります。その場合は申し訳ありませんがお電話下さい。 

    メール送付先

    メール:save@lstance.com

    お問い合わせ

    株式会社エルスタンス
    TEL :0790-27-9009

     

    よくある質問

    【決勝の日に出られない場合はどうなりますか?】

    :予選に出られていない方でも、代打可能です。但し通過後1週間以内にエントリーフイのお支払いの完了をチーム全員がされていない

    場合は棄権とみなし権利は順位の繰り下げとなります。

     

     

    【予選のスタート時間は?】

    :1週間前に等サイトにて、チーム名で記載されます。

    スタート時間のご案内はしておりませんので、各自ご確認下さいますようお願い致します

     

    【エントリーをして、エントリーフイの入金を忘れていた場合は?】

    :1週間以内にご入金が確認されない場合は、次にお待ちの方にご案内がいきますのでエントリーは完了できません

    エントリーのメールを頂ければ、枠が空いていましたらこちらからメールでお振込のご案内をさせて頂きます

    ご入金頂きましたら、エントリー完了のメールをお送りさせて頂きます

     

     

    【2ヶ所エントリーをしていたけど、予選通過した場合は?】

    :この場合に限り、事務局にご連絡頂ければ、キャンセルし返金させて頂きますが、殆どの方はチャリティに参加したいのでチームの参加者を再編成してご参加頂いております。

    通過権利のある方が再度予選に出られる場合は《助っ人》と呼びチームにお一人まで参加可能です

    助っ人がお二人の場合は、どちらかがオープン参加とさせて頂きますので、事前にご申告下さい

     

     

     

     

     

     

     

     

    SAVE CUP応援スポンサー募集と過去の実績

    SAVE CUP 応援スポンサーについて

    スポンサー募集・賞品協賛についてのお願い

     

     一般的なプロアマより参加費をおさえ 募金をお願いしておりますが、継続の為

    大きな金額ではなく必要経費の応援をお願いすると共に、参加者の皆様に女子プロとのプレーの楽しい思い出とともにお土産もお持ち帰りいただけるよう、

    予選、決勝の「SAVE応援スポンサー」、また賞品をご協賛いただける「商品協賛」を募集しております。

     

    スポンサー「SAVE応援スポンサー」「商品協賛」募集企画書をご覧下さい

    pdf 第7災害チャリティープロアマSAVE-CUPスポンサー募集企画書_.pdf (1.48MB)

     

    1